『復縁工作の成功率という、数字の曖昧さの注意点』

  • 0

『復縁工作の成功率という、数字の曖昧さの注意点』

Category : seikouritu

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 『復縁工作の成功率という、数字の曖昧さの注意点』
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
『復縁工作の成功率という、数字の曖昧さの注意点』恋愛相談レイクウッド

■心が結びついていた相手との別れ

心が結びつき、それがずっとずっと続くと思っていた相手。そんな相手とどういう理由や原因にせよ、別れてしまうのは心に穴があき、ショックや悲しみに襲われてしまいます。そうした感情から、また相手のことを忘れられないという思いから復縁を果たしたいと思う方もいることと思います。そして復縁を果たすことを考えた場合、なぜ別れることになってしまったのか、別れ方、別れてからの時間や日数、相手との関係性などによって、自分の力で行うことは難しい場合があります。そうなったら、復縁屋に復縁工作を依頼するという選択肢を取ることも考えることでしょう。そこで、復縁屋に復縁工作を依頼した場合、どれだけの成功率が上がるのかが気になりますよね。その復縁工作の成功率について、少し注意点を紹介したく、このコラムを書かせて頂いております。

■復縁工作の成功率についての注意点

復縁工作を依頼するとどれくらいの成功率が上がるのか、調べてもなかなかわからないため、復縁屋に赴いて話を聞いてもらいがてら「成功率ってどれくらいなのか」と尋ねることも多いと思うんです。その時に「うちでは何割です」や「安心してください」などといった回答が返ってくることがあるかもしれませんが、ちょっと待ってください。確かに、復縁工作をして復縁を果たすことができた割合というのは、全体を見れば出せます。それだけ復縁を果たしたい方も、復縁工作をする復縁屋もいるからです。ですが、成功率の成功って何なのでしょう?そもそも何を持って成功と言うのでしょう?「復縁をしたいと思うのだから、よりを戻せれば成功だ」という考え方を真っ先に抱くとは思います。では例えばなのですが、よりを戻した際に、以前交際していた時に感じていた心の結びつきが弱くなってると感じられる復縁は成功なのでしょうか。同様に、以前交際していた時にあった心の結びつきと同じように感じる、というのが成功かもしれませんし、さらに強く心が結びついた、というのが成功かもしれませんよね。復縁の成功とは一体何を持って成功と言うのか、それは人によって、状況によって変わってくるという点を注意してほしいのです。ですから、成功率という数字だけを見るのではなく、復縁屋に依頼する前に、自分自身がどういった成功を望んでいるかを捉えておきましょう。そしてその上で、どういった成功の可能性・ビジョンがあるのか、などを確認するように考えておくと良いかもしれません。数字は安心を生みますが、すごく曖昧なものである点にご注意を。