Monthly Archives: 10月 2019

  • 0

◎友人から電話で恋愛相談をされるときにおすすめの対処法

Category : bwlakewoodhebron

■友人からの恋愛相談で気をつけるべきことは?

深夜に突然、友人からの着信に出てみると、「失恋してつらいので話を聞いてほしい。」という深刻な内容だった…なんて経験ある方も多いのではないでしょうか。
いくら大切な友達とはいえ、長電話になって来ると話すことが苦痛になってしまうという場合もありますよね。
また、長電話になる場合、大体が上手くいかない恋愛相談のケースがほとんどなのではないでしょうか?友人として意見を言っても、あまり聞いてもらえなかったり、相手のためを思って言ったことでも、機嫌が悪くなったり怒らせてしまって気まずい雰囲気になってしまうという場合もあります。電話してくる友人に悪気はないものの、そんなことが続くと、友人の恋愛相談どころか、友人関係まで危なくなってしまいます。

■友人のためだからと、心を鬼にする必要はない

当然ですが、電話では相手の顔を見る事ができません。電話だとちょっとした表情の変化はもちろん、エスパーでもない限り相手の感情まで読み取ることはできないものです。かといって声のトーンが変わって気がついたのでは、遅い場合もあります。このように直接会って相談を受けるのと、電話で相談されるのとでは違ったニュアンスで受け取られる事もあります。
電話で色んな恋愛の相談を受ける時、友人に何か意見をしたくなった時は、その場ですぐに話してしまうのをこらえてください。どう考えても友人に問題があるような相談内容だったとしても、会って話ができる機会まで待ちましょう。
電話は便利ですが、顔が見えない分、相手の気持ちをよりいっそう考えながら会話をしなくてはいけないという、やっかいな部分もあります。
これを言ったら怒るだろうなと予測のできるものは、なおさらです、友人からの電話相談は、友人の話をとりあえず受けて、自分が思っていることは直接会って意見するようにしましょう。
しかし、電話での恋愛相談で友人との関係がこじれてしまうのは、双方にとっても良いことではありません。恋愛という繊細なものだからこそ、ときにはプロの方に相談してみるのもおすすめです。経験や知識が豊富なプロだからこそ、思いもよらないようなアドバイスが得られるかもしれませんよ。


  • 0

◎えっ!意外…恋愛相談は男性がいいって本当?

Category : bwlakewoodhebron

■恋愛観は女性と男性の視点で全くちがう

好きな人ができた時には、仲の良い女友達に話を聞いてもらうという女性は多いのではないでしょうか。とはいえ友達に恋愛相談しても、好きな人の気持ちなんて簡単には分かりませんよね。まして軽い自分の恋愛話なら楽しい時間を過ごせるので良いのですが、恋愛に真剣に悩み、苦しくつらいというような場合には、やはり男性に相談した方が解決への道が近くなる事もあります。女性が男性の気持ち、行動心理を理解するには専門家ではない限り、難しい面があるからです。
ですから、女性が恋愛相談をする相手としては、異性である男性のほうが的確なアドバイスをもらえる可能性が高いと言えるのではないでしょうか。

男性に相談することで、こんな時はこう思っている、こんな場合はこういう事が多い、と、女性とは違った視点で回答をしてくれたりもします。その時に男性ならではの思いもよらない着眼点に驚かされたり、ハッとさせられることもあるでしょう。
今まで、恋愛相談は女性の友人にしかした事のない人は、一度男性の友人に相談してみるのもひとつの手かもしれませんね。

■共感してほしいなら女性、解決したいなら男性がいい?

親友と呼べるほど仲良しである女性の友人に恋愛相談すれば、あなたの気持ちを理解し、共感してくれることでしょう。しかし話は平行線のままで、解決にはつながりにくい場合も多いのではないでしょうか?気持ちを理解してほしいのか、それとも何かを解決したいのかを自分で目的を決めたうえで、同性・異性、どちらの友人を選べばいいかを考えればおのずと答えは見えてくるはずです。
ひとくちに恋愛相談といっても、話を聞いてもらうだけで気持ちがスッキリする場合もありますし、自分の考えがまとまり、問題が解決してしまう事もありますので、そんな場合は同性である女性の友人に恋愛相談をするのが、おすすめです。
しかし、早急に解決したい場合の恋愛の問題は、男性目線での回答やアドバイスがより効果的で、ズルズル悩まないですむというメリットもあります。
男女では脳の働き方も違うので、当然と言えば当然ですが、やはり男性に男性の思考パターンを教えてもらうという感じで、話をしてみてください。
また、友人だと話しづらい…なんていうことも恋愛相談ではよくあることです。そんな時には、プロに相談してみるのも良いでしょう。
客観的に自分を見つめなおすことができるかもしれません。


  • 0

復縁相談をする人を間違えないために

Category : bwlakewoodhebron

■大事なのは友達を見抜く力

恋愛をしていると、恋人同士の間では色んなトラブルは発生します。
その中で、交際中にもかかわらず他の人に目移りしたり、またそれが浮気に発展したりとその内容はさまざまです。つきあい始めの頃は許せるような癖も、つきあいが長くなると、だんだん腹立たしくもなってきたりと恋愛にトラブルはつきもの。そんな事は恋愛中は日常茶飯事ですよね。
そのトラブルが修復できないところまで達してしまうと恋人同士の別れにつながってしまいます。相手から別れを切り出される場合もあり、こちらから切り出すこともありますが、いずれにせよ別れという決断を下した場合、お互い気分も落ち込んでしまうものです。
時間が経つにつれ、別れた恋人との、つきあい始めた幸せだったころの楽しい時間を思い出し、それが走馬灯のようによみがえる事があります。
後悔と同時に、もう一度向き合いたいという気持ちが生まれる…なんていう方も、少なくないのではないでしょうか?
復縁を考え、願う事。これは恋人同士の別れには、よくあることです。しかし、その時の自分の気持ちが正しいのか、たださみしいだけなのか、復縁を願うのは間違いなのか?なんて悩んでしまう方も多いはず。
自分だけでは考えや、気持ちがまとまらず、「誰かに話を聞いてもらいたい!」と友人に相談するという人も多いと思います。友人に復縁相談をするということ自体は全く問題ありませんが、その相談する友人を選ぶ時、ひと呼吸して、冷静になってみましょう。

■その相談相手の友人が、いま幸せかどうかも重要なポイント

恋人と別れた後に、やみくもに友人に相談するのは危険が伴ってしまします。と言うのも、その友人が、また同じように恋愛で苦しんでいたり悩んでいた場合、話は聞いてもらえても、良いヒントやアイディアを出せない可能性が高いというリスクがあるからです。また、その友人が恋愛経験が少ないという場合は、一生懸命話を聞いてくれたとしても、経験としてアドバイスできることが少ないため、あまり参考にならないなんてこともあるでしょう。

また、別れた恋人と復縁したい場合は、プロに相談してみるのもおすすめです。一人で悩んでいるときには思い浮かばなかったような意外な解決策が見つかるかもしれませんよ。