『復縁工作を図る復縁屋の選び方は、「数字」じゃないところ』

  • 0

『復縁工作を図る復縁屋の選び方は、「数字」じゃないところ』

Category : Choose

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 『復縁工作を図る復縁屋の選び方は、「数字」じゃないところ』
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
『復縁工作を図る復縁屋の選び方は、「数字」じゃないところ』恋愛相談レイクウッド

■別れを迎えてしまった後に取れる行動

恋し合い、愛し合っていた方と別れてしまったとしたら、とても悲しいですし、寂しいですよね。そうなってしまったら、取れる行動というのはそう多くはなく、辛く苦しいけれど諦めるようにするか、あるいは復縁を狙うか、だと思います。どちらの行動にせよ、方向性の違いはありますが、努力をする必要がありますし、また簡単なことではありません。特に復縁を狙う場合、別れてしまった理由や状況、別れてからどれくらいの月日、年月が経っているかによっては難易度がかなり変わり、大体は難しくなってしまいます。そうなれば個人の力や能力で狙うにはあまりに困難なことから、復縁工作をしてくれる復縁屋に頼むことも視野に入ってくるかと思います。そうした選択を取る場合の、復縁屋の選び方に関して、紹介したいと思います。

■兎にも角にも選び方のポイント

復縁工作を請け負ってくれる復縁屋を選ぶポイントですが、兎にも角にも信頼できるところを選ぶ、ということです。例えば、復縁の成功率といった「数字」で契約に持っていくところは、いかがなものでしょう?確かに成功率などの「数字」を言われると、効果や成果がわかりやすく思えます。それが、ある商品の売上数などのようなものであれば、確かに効果などは期待できるものですが、そもそも復縁というものは「依頼する自分と復縁したい相手」、そして何より「依頼する自分と復縁工作を図ってくれる復縁屋の人」という気持ちや心理的な関係性が重要なものです。その関係性というのは成功率といった「数字」では決して量れません。ですので、復縁屋を信頼できそうか、インターネットなどを駆使し、そこに寄せられる情報を見るなどをして、選び、そして一度相談をしてみましょう。その中で、担当してくれる人の感じや印象、やり方などを直接感じ取って、信頼できそうだと思えたなら契約する、という選び方が大切なポイントなのです。誰かへの感情や思い、信用度や信頼度といったものは数値化できませんよね?なので、成功率をはじめとする「数字」にとらわれず、その業者、その相手を信頼できるか、という点を選ぶポイントとして、復縁工作を図ってくれる復縁屋を頼ることをオススメします。