Category Archives: seikouritu

  • 0

『復縁工作の成功率という、数字の曖昧さの注意点』

Category : seikouritu

■心が結びついていた相手との別れ

心が結びつき、それがずっとずっと続くと思っていた相手。そんな相手とどういう理由や原因にせよ、別れてしまうのは心に穴があき、ショックや悲しみに襲われてしまいます。そうした感情から、また相手のことを忘れられないという思いから復縁を果たしたいと思う方もいることと思います。そして復縁を果たすことを考えた場合、なぜ別れることになってしまったのか、別れ方、別れてからの時間や日数、相手との関係性などによって、自分の力で行うことは難しい場合があります。そうなったら、復縁屋に復縁工作を依頼するという選択肢を取ることも考えることでしょう。そこで、復縁屋に復縁工作を依頼した場合、どれだけの成功率が上がるのかが気になりますよね。その復縁工作の成功率について、少し注意点を紹介したく、このコラムを書かせて頂いております。

■復縁工作の成功率についての注意点

復縁工作を依頼するとどれくらいの成功率が上がるのか、調べてもなかなかわからないため、復縁屋に赴いて話を聞いてもらいがてら「成功率ってどれくらいなのか」と尋ねることも多いと思うんです。その時に「うちでは何割です」や「安心してください」などといった回答が返ってくることがあるかもしれませんが、ちょっと待ってください。確かに、復縁工作をして復縁を果たすことができた割合というのは、全体を見れば出せます。それだけ復縁を果たしたい方も、復縁工作をする復縁屋もいるからです。ですが、成功率の成功って何なのでしょう?そもそも何を持って成功と言うのでしょう?「復縁をしたいと思うのだから、よりを戻せれば成功だ」という考え方を真っ先に抱くとは思います。では例えばなのですが、よりを戻した際に、以前交際していた時に感じていた心の結びつきが弱くなってると感じられる復縁は成功なのでしょうか。同様に、以前交際していた時にあった心の結びつきと同じように感じる、というのが成功かもしれませんし、さらに強く心が結びついた、というのが成功かもしれませんよね。復縁の成功とは一体何を持って成功と言うのか、それは人によって、状況によって変わってくるという点を注意してほしいのです。ですから、成功率という数字だけを見るのではなく、復縁屋に依頼する前に、自分自身がどういった成功を望んでいるかを捉えておきましょう。そしてその上で、どういった成功の可能性・ビジョンがあるのか、などを確認するように考えておくと良いかもしれません。数字は安心を生みますが、すごく曖昧なものである点にご注意を。


  • 0

復縁工作の成功率はどのくらい?

Category : seikouritu

■復縁を考えるキッカケ

最近、「復縁工作」がビジネスとして成り立ち始めた影には、婚活による疲れも影響していると言われています。
これまで付き合ってきた恋人と別れたことがキッカケで婚活を始める人もいます。最初は色々な人と出会って、もっと良い人を見つけよう!と思って活動を続けるのですが、なかなか良い方に巡り合えない状態が続いてしまうと、元カレや元カノの方が良かったと思い始めてしまうようになる傾向があるようです。こうしたことがキッカケで「復縁」を考え始めるようになる方が多いようです。

■復縁が成功する確率はどのくらい?

復縁を考え始めるようになっても、いったん途絶えてしまった縁をもう一度手繰り寄せるのは難しいことがありますよね。
別れた後も、時々連絡を入れているようなことがあれば別ですが、そうでない場合は自力での復縁は婚活以上に労力が必要になるかもしれません。お互いの友人や知人を介して復縁の意思を伝えるのも気が引けることもあるかもしれません。
そうなってくると復縁工作のプロに依頼するという選択が浮かんできますが、果たして成功率がどのくらいか気になってくるのではないでしょうか?
残念ながら復縁の成功率を公表しているところはありません。別れた後も連絡を取っている場合は、難易度が低いケースと見られることが多いようですが、相手が「友達」としてしか見ていない場合、もう一度恋人に戻ることが容易と言えるでしょうか?

■復縁は必ず成功するとは限りません

復縁工作をプロに依頼する前に、「復縁は必ず成功するとは限らない」という点を十分に理解しておくことが必要です。特に復縁の場合は「絶対にあきらめない」という気持ちが先行してしまうと修復不可能な状態になってしまう危険も秘めています。
つまり、行き過ぎた行動は相手からの反感やヒンシュクを買ってしまうことがあることを踏まえておくことは重要です。
復縁の成功率をアップされたいのであれば、時には一歩引いて見ることも大切なポイントになることを理解された上で、復縁工作を依頼されてみてはいかがでしょうか?


  • 0

復縁工作の成功率よりも大切なこと

Category : seikouritu

復縁工作を高い成功率に導くには、依頼者の意識を変えることが重要になってきます。
依頼者はまず、自分自身が変わることがいかに大切かを理解し、良い方向に変わって成長した姿を相手に見せたい、という気持ちを持つことがとても重要なポイントになります。
そうでないと、たとえ一度は復縁できたとしても相手から「ちっとも変わっていない」と失望されて、元の木阿弥になってしまいます。

復縁工作業者に依頼する時は、二人が別れることになったいきさつや原因を詳細に説明する必要があります。業者はその情報を元に、相手の現状調査をし、復縁工作のプランを練り、工作を行動に移します。
業者も仕事ですから、色々な手法を使って復縁を成功させようとするでしょう。第三者的な立場から、障害となるものを取り除き、状況を改善しようとするでしょう。
しかし、依頼者はそれに甘んじてはいけません。
別れることになった原因を自分で分析して、もし自分に悪い点があればそれを直し、自分を変えることが必要です。
そのためには何をすべきかを、自分で考えて、実行する勇気を持ちましょう。
業者も、調査で得た情報を元に、依頼者の改善すべき点をアドバイスしてくれると思います。そのアドバイスも素直に聞いて、前向きになって自分を磨き、成長できるように努力をしましょう。
自分を変えるということは、なかなか思うようにならず、苦しく大変です。
でも、何としても復縁したいと切望するのであれば、その苦しさくらいは何でもなくなります。

少しずつでも努力しながら、徐々に自身が変化していくと、自分に自信が持てるようになり、精神的な自信が自ずと外見や行動、態度にも表れてきます。
自分に自信がある人は、パートナーに依存せず堂々と生きていけます。
それが相手には魅力的に映り、見直してくれるようになり、気持ちも動き、復縁は成功するでしょう。
相手が変わってくれたら自分も変わることができるとか、相手がこういう考えになってくれれば復縁はきっとうまくいく、などと根拠のない「たられば」意識は捨てて、自分を変えることを意識しましょう。
業者がせっかく復縁のお膳立てを整えてくれるのだから、あとは自分次第です。


  • 0

復縁工作において重要なのは「自分の依頼」の成功率

Category : seikouritu

復縁工作を依頼する上で、やはり気になるのが本当に復縁に成功するのかどうかという点です。安い買い物ではありませんから、成功率にこだわる方が多いのも当然のことです。しかし、復縁工作は人間関係を修復するというお仕事。復縁工作のプロである業者が一生懸命工作を行っても、必ず成功する…とは言い切れないのです。

■成功率の高さだけに惑わされないよう注意

復縁工作の成功率ですが、それぞれの業者が発表している数字をチェックしてみると、概ね70%から80%程度のクライアントが復縁に成功しているようです。これを高いと感じるか低いと感じるかは人それぞれかと思いますが、実はこの数字、あまりあてにならないのです。
もちろん、公式サイトで発表している以上虚偽の数字であるということはないでしょう。ただ、この成功率はこれまでにその復縁工作業者が受けた依頼についての成功率です。復縁したいという依頼の目的自体は同じでも、クライアントや復縁したい相手の状況などは依頼によって異なりますから、これまでの依頼の成功率が高いからといって自分の復縁も同じ確率で成功するとはいえないのです。
成功率の高さを大々的にアピールしている業者は信頼できるように感じますが、必ずしもそうではないということは覚えておきましょう。

■自分の依頼は成功するかどうかを尋ねてみよう

重要なのは、自分が依頼したいと思っている復縁工作が成功するかどうかですよね。こればかりは実際にプロである復縁工作業者に聞かなければわかりませんので、本契約前の無料相談時にちゃんと質問して確かめておきましょう。
「契約したいばかりにどんな依頼でも成功すると言われるのではないか」と不安に感じる方もいるかもしれません。ですが復縁工作業者の方であっても、成功しにくい依頼は会社の成功実績に影響するので積極的に受けたいものではないのです。復縁は難しいというケースであれば事前にそう説明してくれる業者の方が多いので、安心して尋ねてみてください。成功率は低いとしてもどうしても依頼したいという場合には、成功率が低いことについてもちゃんと説明があり、それを踏まえた上で一緒に頑張ってくれる業者を選びましょう。


  • 0

「復縁工作の成功率と難易度」

Category : seikouritu

・自分の考える難易度と専門家では違いがある別れてしまったカップルや夫婦がどうにかしてよりを戻したい場合、自分の力だけでは何ともならないということもありますよね。そういった時に助けてくれるのが復縁工作を行う業者ということになります。もちろん、業者なので仕事として行っているわけですから、それなりに費用がかかることになります。ですが、わらにもすがる気持ちで依頼するのですから、ある程度の費用は気にならないという人も多いのではないでしょうか。

ですが、そこには感情が入りますから、同じ費用でも成功すれば安く感じられますし、逆に失敗すれば高く感じられてしまうこともありますよね。その業者を選ぶ際に、同じ費用で依頼するのであれば、成功率の高い業者を選びたいと思うのは誰でも同じではないでしょうか。成功率の高い業者であれば、難易度の高い依頼も難なくこなしてくれそうな気になるものです。ですが、依頼者の考える難易度と業者の考える難易度はかなり違う場合もあるのです。自分では難易度は低そうと思っていても、実際にはかなりの難易度であることもあるのです。

もちろん、その逆のパターンというのもあります。二人の状況というのが大きく関係してくることになります。自分では簡単そうに思えていても、相手が結婚していたりするとどうでしょうか。また、相手の所在が不明になっていたりした場合はどうなのでしょうか。いくら専門家であっても、こういったケースだと、かなり難易度が高いということになりますよね。もちろん、同じようなケースが過去にあったとしても、復縁相手は違いますから、実際の難易度は変わってきそうです。

・事前相談でしっかり確認実際の難易度は業者によっても違ってきます。その業者のスキルや経験による部分も大きく影響してくるのです。ですから、自分の依頼する内容も業者によって難易度や成功率も変わってくるということになります。復縁工作の業者では、事前に無料の相談を行っているところが多くあります。その事前相談を活用して、しっかりと相談をしておくとよさそうです。業者の経験から様々なアドバイスをしてくれます。


  • 0

「気になる復縁工作の成功率」

Category : seikouritu

復縁工作を依頼する業者は何で選ぶ?ふとしたことから別れてしまい、なんとか復縁したいけれど、自分の力だけではどうしようもできない。ということもありますよね。そういった場合、復縁工作を専門とする業者に依頼するということもありますよね。ですが、その復縁工作を専門としている業者もいろいろな業者があり、どの業者に依頼をすればいいのか迷ってしまうということもあるのではないでしょうか。復縁工作自体、高額な費用が発生することも多く、とりあえず依頼してみるといったわけにもいかないですよ。同じ業者を選ぶのであれば、成功率の高い業者に依頼したいと誰もが思うのではないでしょうか。

ですが、その業者の成功率の高さと、自分の依頼の成功率というのは、違うものともいえます。依頼内容によって難易度が違ってきますから、単純に成功率だけを比較しても、業者の善し悪しにはつながらないかもしれません。成功率が高い場合、難易度の高い依頼はお断りしているということもあるからです。ですから、単に成功率を比較するよりは、その業者ごとの事例を比較して、自分の場合と似たものを探してみるのもいいのかもしれません。事前相談も行われますから、そこでしっかりと相談することによって難易度がわかるのです。自分では難しいと思っていても、業者からすれば、簡単な場合もありますし、また、その逆ということもあります。

費用を無駄にしないために多くの場合、復縁工作は契約時に費用が決まります。契約前にしっかりとカウンセリングを行い、そこで難易度が判断され、費用が決まります。基本的な費用に加え、成功時には成功報酬といったところがほとんどです。難易度が高い場合は、成功率も下がりますし、費用も高額になってしまいます。もちろん、どの程度の見込みがあるのかもきちんと説明してくれますから、そこで自分できちんと判断して依頼するかどうかを決めることも大切です。無理にでもお願いしたい気持ちもわかりますが、時間と費用が無駄になってしまうこともあるので、専門家の意見にはしっかりと耳を傾けたほうがよさそうです。


  • 0

「復縁工作を依頼するときは、成功率も気にしよう」

Category : seikouritu

・復縁工作の決め手は成功率?
元カレや元カノと何とかやり直したい。と思っても、自分の力だけではなかなか難しいですよね。そういった時は、お金を払ってでも復縁したいと思うのではないでしょうか。最近では、そういった復縁を扱っている専門家がいるのです。復縁工作を依頼すると、どうしてもそれなりの費用がかかってしまいます。全てが成功報酬というわけにはいきませんから、それなりに高額の費用が発生してしまいます。復縁工作に失敗してしまうと、それがすべて無駄になってしまうのです。それを考えると、成功率の高いところにお願いするのがいいのではないでしょうか。いちかばちかでお願いするより、きちんと下調べをしてから、成功率の高いところにお願いするのがよさそうです。同じ難易度でも、依頼する業者によって成功率も違ってきますから、同じ依頼をするのなら成功率の高い業者のほうが、もしうまくいかなくても納得しやすいのではないでしょうか。

・事前の無料相談を活用しよう
多くの場合、復縁工作では事前に無料相談が行われます。その相談によって難易度が変わってくるのです。難易度が高ければ、当然ながら費用も高くなってしまいます。良心的なところであれば、単に高額の依頼ということだけなく、あまりにも難易度が高い場合は、依頼そのものを受けてくれません。その相談の時点で、あまりに難易度が高く復縁が難しい場合は、それをきちんと説明してくれます。そこで少ない可能性にかけるのもいいですし、あきらめてしまうというのもありかもしれません。無理な復縁に、時間と費用をかけるわけにもいきませんしね。

・アフターフォローもしてくれる
実際にうまく復縁できたとしても、一度は何らかの理由で別れてしまった二人ですから、また、同様のことが起こらないとも限りません。それを考えると、復縁工作が成功後もある程度のアフターフォローも必要となってきます。相談時のカウンセリングによって、さまざまな話をしていますから、それを元に、また、様々な他の案件を参考にして、いろいろなアドバイスをしてくれますから、単に復縁できればいいというものでもないのです。


  • 0

復縁工作業者と依頼者の信頼関係が成功率を上げる

Category : seikouritu

大切な人を取り戻したいと思ったら復縁工作を依頼する際に、お金や時間を費やせば、それだけ復縁の成功率も高くなります。復縁のためには、お金も時間も長い目でみて考えられる、という人なら、大切な人を取り戻す最適な手段でしょう。しかし、復縁工作にかかる費用はとても高額になるので、簡単に踏み切ることができない人がほとんどだと思います。復縁を望む人は、恋人を失ってから自分になくてはならない存在だった、と気づき後悔している人が多いです。

でも、その相手とはもう会うことも連絡を取ることもできないので、困り果てて復縁工作に救いを求めてくる人もいます。復縁を成功させるための技術復縁工作を行う探偵事務所や業者に依頼すれば、近づくことのできなかった相手に工作員が接触し、巧みな会話術やノウハウによって、依頼者と再び親しくなれるように導きます。また親しく話せるようになった段階で、もう工作活動を行う必要はないと満足する依頼者もいます。復縁工作業者は依頼者とその相手との縁を再び結びつけるものです。依頼者とターゲットとなる相手を結びつけるには、依頼者の目的に合わせて、工作員がさまざまなプランから最適な方法で徐々に近づいていきます。

ターゲットと親しくなり、友人関係を築き上げ、恋愛関係の話をしたりアドバイスをしたりできるくらいまで関係を深めます。そして、偶然であるかのように装って、依頼者とターゲットを会わせるなど、段階を踏んでプロの技術によってサポートしていきます。依頼者とともに成功を目指す復縁工作業者は訓練を積み重ね養成されたプロで、依頼者がターゲットを取り戻すための特別な技術がありますが、最終的に交際を再スタートさせるのは依頼者です。そのため、復縁工作の成功率を上げるためには、依頼者も大切な人を二度と手放さないために頑張らないといけないのです。どんなに努力をしても依頼者は不慣れなので、そこを復縁工作業者がアドバイスや指導をして、成功率を上げていくのです。

復縁工作業者のスタッフは依頼者の幸せのために、厳しいアドバイスをする時もあり、業者と依頼者との間にも信頼関係を築き上げていくことで、復縁の成功へと導くのです。


  • 0

復縁工作の成功率を上げるには?

Category : seikouritu

ケースによって成功率は違う別れてしまったけど、どうしても復縁したい大切な人がいるとき、自分で何度も復縁できないかと行動すると思います。でも、1人ではどんなに頑張っても限界があって、絶望的になってしまう方もいるでしょう。そんな方のために手助けするのが「復縁工作」です。でも、多くの人が、「復縁工作なんて本当に成功するの?」と疑うかもしれません。復縁工作を行う業者は、専門的な知識と優れたスタッフによって、依頼者の復縁に導きますが、依頼者全員が確実に復縁できるわけではありません。

復縁の成功率は、案件やケースによって大きく異なり、低い確率の場合もあれば高い確率の場合もあるのです。復縁には自分の努力も必要復縁工作の成功率を上げるのに重要なことは、別れてしまった原因が何だったのか解明することです。別れた原因が、ちょっとした喧嘩だった場合なら、復縁できる確率は高くなるでしょう。しかし、相手が浮気したり不倫したりして別れた場合は、復縁できるのに相当な時間がかかりますし、成功率も低くなります。

なぜ別れることになったのか、その時どんな状況だったのか、具体的に思い出しましょう。別れた原因を再確認して、その原因が自分にあるのなら、それを改善する努力をすることで、復縁工作の成功率も上がってきます。お金の問題や浮気性など、自分の悪いところは気づかなかったり見ないふりをしたりしがちですが、客観的に自分を見たり、別れる前に相手に言われていたことを思い出したりして、少しずつでも良いので直していきましょう。専門的に復縁工作をしてくれるのだからと、すべてを業者に任せてくる依頼者もいますが、もともとは自分たちの問題なので、依頼者側も変わろうと努力をしないと、成功率を上げるのは難しいでしょう。

別れた原因が「お金の問題」の場合男女が別れる原因に多いのが、「お金の問題」です。借金がある、金遣いが荒い、ギャンブルなど、お金絡みの問題はさまざまあると思いますが、それらの問題を抱えたまま復縁したいというのなら、それらの問題を解決しなければ、復縁を成功させることはできないでしょう。お金に関する問題があるということは、悪い癖が染み付いている可能性があるので、相手もそのことが許せなかったのかもしれません。そのため、心を改めて正しい行動をすることで、相手もその変化に気づき、復縁工作が順調に進むというケースも多いのです。


  • 0

復縁工作の成功率の決め方

Category : seikouritu

復縁工作の依頼を決断する前に、どうしても気になるのが成功率です。とあるところでは50%以上という声もあれば、普通は2~3割しか成功しないと言われるなど、あまりはっきりとしません。なぜこんなにも成功率が安定しないのか、それは案件によって全然違うからです。そもそも、復縁屋は成功率をどのように決めているのでしょうか。

<依頼者の希望が叶えられれば成功>
復縁というと、一般的には別れた相手と再びお付き合いをすることとなります。だから、依頼する人は、別れた相手がいて、その相手とよりを戻したいと希望されていることになります。復縁屋がやることは、相手を調査し、依頼人と復縁するように仕向けることです。その結果、よりが戻れば成功になり、契約期間中にそれが叶わなければ失敗となります。ただ中には、絶縁状態となっている人と、再び交流できるようにしたいというものもあります。付き合うという形にまでならなくても、会って話せるようになればよい、という方もいらっしゃるのです。その人にとっては、再び縁ができれば成功となるということです。人によってそれぞれ、成功という言葉の定義が異なるものですが、共通しているのは、その希望が叶えられたかどうかです。希望が叶えば、どんな形であっても成功と定義付けしているとことが多いのです。

<難易度で成功率が決まる>
復縁屋は、依頼を受けてから調査をし、そこから成功率は何パーセントぐらいかを決めます。最も大きな要素はその復縁の難易度です。例えば、ターゲットに特定の相手がおらず、寂しそうな様子であれば、難易度は低く、逆にすでに相手がいて充実している様子なら、かなり高い難易度になります。とある復縁屋は、難易度を何段階かで決め、その難易度によって費用が変わります。成功報酬に関しても、難易度が高いほどに、高額になる傾向にあります。自分の依頼内容がどのぐらいの難しさなのかによって、成功率は変わっていきます。そして、費用もまたそれに応じて変動していくというわけです。ちょっと変わった業界だから、成功率のような数値ははっきりとしません。あまり深く参考にしない方がよいかもしれませんね。